「お金がないから節約」の大前提は○○?【お金を稼ぐためのヒント付き】

お金がないの大前提 オピニオン

ついに本格的に東京暮らしを始め、部屋を借り、家具をそろえ、キッチン用品にバス用品もそろえて、お金に羽が生えていく・・。

クレジットカードという名の魔法のカードに頼り切って、支払いを後手に回しているものもあり、なかなか豪快にお金を使っているのですが、罪悪感はありません。

だって私の大前提は「お金はまた入ってくる」だから。

「また稼ぐ!」入ってくるという大前提

そもそもの始まりはもう家探しの時で、実を言うと、私はもともとの予算よりちょっとだけ家賃をアップして今の家に出会いました。

賃料アップは、その後自分の生活を圧迫するかもしれない可能性を秘めているわけですが、ふと思ったのは、「じゃあ、払えるだけ稼げばいいか」ってことでした。

大前提が「お金が入ってこない」になっていないか

どうしても大きなお金が出ていくと、ちょっとだけ弱気になったりします。

引っ越し費用にしてみても、家賃だけでなく、敷金・礼金に、場合によっては不動産仲介料、プラス荷物の移動があれば引っ越し屋さんへの費用などなど、ガツっとお金が動くわけです。

そういう時はついマイナスの動きに着目しちゃうけど、これからも稼いでいくなら、プラスの動きもあっていいはずですよね?

一時のマイナスの動きがあっても、その後プラスに動けば、プラスマイナス0か、あわよくばプラスでよくない?って話です。

「お金がないから節約」って、それはこれからお金が入ってこないことを決めてしまっているってことだと思うのです。

好きなものに囲まれて暮らす

heart

お金が入ってくる前提で暮らすということは好きなモノに囲まれて暮らすということでもあると思います。

こんなことありませんか?

  • お金がないから本当はコレが食べたいけど、今回はこっちを注文
  • 節約しないとだから、コレが欲しいけどちょっと安いこっちを買う
  • 気になるけど、お金ないから行かない

それって自分の周りに好きなものを集められてないってことじゃ・・。

東京シェアハウス暮らしから東京一人暮らしに移行した私は、今回、手ぶらでのお引っ越しとなったわけですが、今すごく家具をそろえるのが楽しくて仕方ない!

思い描いていた通りの色のカーテン、お気に入りの食器、欲しかったランドリーボックスなどなど、好きなものが集まってきて、部屋がどんどん大好きな空間になってる。

幸せな気分なら、また仕事も頑張れるわけなのだし。

副業・複業で稼ぐ

お金を稼げばいいなんて話をすると、それは給料のいい人の話でしょってヘソを曲げる人も出てくるはず・・笑

いやいや、今の時代稼ぎ方は様々です。

上記は、過去に私がやって実際にお金を得たことがあるもの。

全て登録無料、仮に出品して売れなくても、手数料も何もかからないのだから、マイナスはなし。

むしろ運よく動けばプラスにしかならない

本当のお小遣い稼ぎにしかならないかもだけど、「収入」にはなるわけです。

もっと本気でお金を増やしたければ、他にお仕事を探すとか、転職するとか、成果報酬のあるところで収入を拡大させるとか、とにかく自分が動けば何か変わります。

お金はまわる

闇雲にガバガバとお金を使うのも違うのですが、好きなもにはちゃんとお金を使った方がいいなって話です。

「お金が入ってこない」という、自分で勝手に決めた前提を信じて、節約に走っていてはもったいない!

好きなものに気持ちよく払ったお金は、巡り巡ってまた誰かを幸せにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました