「FUJI Wifi」よりやっぱり「縛りなしWiFi」にした理由

thought 暮らし

私が縛りなしWiFiではなくFUJI Wifiを使う3つの理由なんてことを書きながら、実はちゃっかり縛りなしWiFiに乗り換えてました・・。

乗り換え理由ですが、FUJI Wifiにネガティブな理由はありません。

スピードも満足、機器も問題なし、サービス自体にも大きな不安もない。

・・ですが、結局乗り換えちゃいました。

縛りなしWiFiに乗り換えた理由

乗り換えた理由は一言・・

データ容量が足りなくなった!

・・25GBで足りるとか言ってた人、足りなくなりました。。笑

もともと、FUJI Wifiにしていた理由は、自分の使用量的にはデータ25GBあれば十分だし、その分月額費用を3,000円以内に抑えられるなら、縛りなしWiFiよりもいいという点からでした。

ところが、少し仕事量が増えたことにより、25GBではカバーしきれなくなってしまったのです。

そこで検討したのが、①FUJI Wifiのままプラン変更をする、②この際縛りなしWiFiに乗り換える というものでした。

①FUJI Wifiのままプラン変更

まず没プランの方から紹介。

FUJI Wifiでそのままデータ容量だけ変更して使い続けるのもありかと思ったのですが、2つの点がひっかりました。

1. WiMaxはお呼びでない

データ容量をあげるなら、50GB(3,100円 [税別]/月)か無制限(3,200円 [税別]円/月)かの2択と考えたのですが、どちらも納得がいかなかった・・。

50GBあれば確実に容量は足りると思われるのですが、それに100円プラスなら無制限の方がいい。

ただ、無制限の場合、回線はWiMaxの一択となるのですが、知り合いにWiMaxを借りた時に電波があまりよくなかった気がしたので、できればWiMaxを避けたいのが本音でした。

2. クレジットカードの引き落とし時期が早い

別に自転車操業でお金を回している訳ではないので、払うものは払うのですが、毎日15日締め+ 20日払いというサイクルがなんとなく嫌でした・・。

これは本当に強いて言えばな点なのですが、月末払いがよかったなぁ、と。

引き落としについてはメールにてお知らせが届きます!

②縛りなしWiFiに乗り換える

・・となると検討したくなるのが縛りなしWiFi。

初月は日割り計算もしてくれるので、FUJI Wifiの最終契約月に重ねての申し込みがしやすかったのもよかったです。(FUJI Wifiでプラン変更の場合は、日割りがないため1ヶ月分を丸々二重払いしないとなんです!)

何より、WiMaxとソフトバンク回線の選択ができる!

縛りなしWiFi

今回は、Softbank回線があるということを理由に縛りなしWiFiを選んでいるので、お申し込み後、早速お問い合わせフォームより回線希望を伝えました。

翌日には、希望承諾のメールが届き、その後配送希望日に無事機器を受け取ることができました。

配送はレターパックライトで届きました。

小さく折り曲げられてウチの小さなポストに入れ込まれてました・・。

ネットの噂ではソフトバンク回線は比較的希望がすんなり通るそうですが、WiMax選択だと人気のため到着まで時間がかかる場合もあるそうです。

また、回線希望を出す時は理由もしっかり伝えないといけないです!

届いたのはFUJI Wifiでもお世話になったFS030Wで、きれいな機器。(FUJI Wifiの時も新品並みのきれいな機器が届きました。)

縛りなしWiFi

機器も回線も自宅での使用感がいいことはFUJI Wifi利用でも確認済みなので、なんの心配もなく使用開始。

現在も毎日快適に使用しております。

FUJI・縛りなし共通:データ上限

ルーター設置ではなく、ポケットWiFiにすれば、カフェや移動中のネット環境の確保という点でかなり安心できるのですが、ネガティブな面もあります。

それはデータ上限があること。

月間でのデータ上限はないのですが、Softbank回線は1日3GBまで、WiMax回線は3日で10GBまでのデータ使用上限があります。

一度うっかり1日で3GBを超えた時は本当に気が遠くなるほど読み込みスピードが遅くなって、仕事を切り上げてふて寝したこともありました 笑

sleep

動画を多くる見る人には向かないかもしれません。

なんにせよ、それらの上限について注意さえすれば、スピードや機器の使用感に関して、FUJI Wifiも縛りなしWiFiも不満はありません。

自分にあったデータ容量、回線のある方で選べればいいかと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました