【もう一度食べたい!】 旅して食べた世界のグルメ

世界のグルメ たび

気がつけば私も16ヶ国旅してまして・・

いろんな国の食べ物を食べてきたので、心に残る世界のグルメをまとめておこうと思います!

第4位 カリーヴルスト/Currywurst(ドイツ)

currywurst

ドイツのジャンクフードの定番?

カレーパウダーとケチャップがたっぷりかかったソーセージにフライドポテト(pommes)が付け合わせで出てくるカリーブルストです。

味はきっと想像の通りなのですが、ドイツのソーセージがおいしいから、ジャンクな味付けでもなんだかリッチに食べられてしまうという。

ビールのと相性も最高です。

写真は別のところのものですが、Curry 36のも美味しくいただきました。

あちこち評価も高いようなのでオススメ!

第3位 ロブスターロール/Lobster Roll(カナダ)

lobster-roll

カナダの東部、赤毛のアンの舞台でもあるプリンス・エドワード島で出会った一品。

マヨネーズで味付けされたロブスターがゴロゴロとホットドッグ用のパンに盛られたサンドイッチです。

カニマヨサンドのような味なのですが、肉厚なロブスターが美味しい!

アメリカ北東やカナダ最東部の州が発祥の食べ物なのだそうで、写真は、プリンス・エドワード島のDave’s Lobsterのもの。

島内滞在中にそれなりにロブスターロールの食べ比べをしたのですが、Dave’sのが一番おいしかったと記憶しています。

第2位 チャウダー/ Chowder(アメリカ)

アメリカ・シアトルと言えばクラムチャウダーなのだそうで、シアトルの定番観光スポットのパイクプレイス・マーケットにあるPike Place Chowderで試したチャウダーが最高に美味しかった!

ガイドブックや観光情報サイトなどでも必ず紹介されるチャウダーで、多少ミーハー感が漂ってしまうことは否めませんが、是非もう一度食べてみたい一品です。

パイクプレイス・マーケット自体も活気ある楽しい場所だったので、是非またマーケット散策ついでに食べに行きたい!

第1位 モンブラン/Mont Blanc aux marrons(フランス)

Angelina's-Mont-Blanc

モンブランの名店・アンジェリーナで食べたモンブランです。

さすがモンブラン発祥のお店だけあり、お店の雰囲気含め、とってもリッチな気分で味わうことができました。

東京、大阪、福岡などなど、日本でもアンジェリーナの味を楽しむことはできますが、死ぬまでにもう一度パリでこのモンブランを食べたい!


旅の思い出込みで覚えておきたい味ばかりです。

旅して食べる世界のグルメは今後もきっと増えて行くはずなので、随時更新の予定です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました