【ベルリン】通りすがりの私がオススメするクリスマスマーケット3選

クリスマスマーケット たび

冬のドイツと言えば、クリスマスマーケット!

2週間のベルリン滞在中、私もクリスマスマーケット巡りをしてみました。

ドイツ語力ゼロ、ベルリンの土地勘なしの私でも地図を頼りにマーケット散策できたので、今回は行ってよかったマーケットをご紹介。

この記事を読めば、

  • ドイツ語がわからなくてもマーケット散策したくなる
  • ベルリンの土地勘がなくても行きたいマーケットが見つかる
  • なんでもいいけど、ドイツに行きたくなる

・・かもしれない!

さぁ、いってみます!!

1. Roten Rathausのマーケット

赤の市庁舎-クリスマスマーケット

ベルリンのど中心部にあるAlexsanderplatz(アレクサンダープラッツ)駅から、徒歩10分のところで開かれるマーケットです。

行ったのが土曜ということもあってか、もともと人気のマーケットなのか、結構な混み具合いで、のんびり歩くのが大変なくらい賑わったマーケットでした。

赤の市庁舎
Rotes Rathausは「赤の市庁舎」のことらしく、旗の立ってる建物がそれ。

観覧車に、大きなスケートリンクもあって、規模もだいぶ大きめ。

お店の数も多く、かなり活気がありました。

スケートリンクから流れてくる音楽の雰囲気もあってか、活気もありつつ優雅さもあるマーケットでした♪

2. Gedächtniskircheのマーケット

Gedächtniskirche

こちらは、日中に行ってみたのですが、できれば夜に行きたかった!

装飾の感じがとっても好みで、夜のライトアップされた感じはさぞ素敵だろうと思いながら散策してました。

場所は、ベルリン動物園の近くで、先ほど紹介した市庁舎前のマーケットからはバスや電車で30分ほどのところです。

空港に向かうバスも止まるところなので、通り道ついでに寄ってみるのもいいかもしれません。

シュトレンをゲット!

今回のマーケット巡りではStollen(シュトレン)という、ドイツでは定番のクリスマスパンを買うこともミッションの一つにしていました。

クリスマスマーケットを巡ると、どこのマーケットにも2、3店舗はシュトレン専門のお店が入っていますが、どこも1個が大きい!

だいたい1kg、€17〜(≒2,200円〜)なんですが、1kgは悩む。。

そんな時、こちらのマーケットで半分サイズのものを発見!!

すかさずゲットしました♪

シュトレン

シュトレンにもいろいろ種類があるらしく、マジパンの練り込んであるもの(マルジパンシュトレン/Marzipanstollen)や外側にバターの塗られたもの(ブターシュトレン/Butterstollen)、たくさんのナッツを練りこんだもの(ヌッスシュトレン/Nussstollen)などあるらしい。

お店のおじちゃんに「どれが美味しい?」と聞いて選んだ私のシュトレンは、ドレスデン式シュトレン(Dresdener Christstollen)というものだったらしく、バターの効いたとっても美味しいシュトレンでした。

3. Gendarmenmarktのマーケット

ベルリン・クリスマスマーケット

Gendarmenmarkt(ジェンダルメンマルクト)は、市庁舎から徒歩20分または電車で12分ほどのところで開催されるマーケット。

何より装飾がかわいくて、それぞれのお店のトップについてる星のような飾りが好み!

行った中では、ここが一番好きだったかも。

ちなみに、たいていのマーケットは入場無料のようですが、こちらは入場€1(130円くらい)でした。

おまけ:Alexanderplatzのマーケット

アレクサンダー広場

市庁舎前のマーケットを紹介しましたが、Alexanderplatz(アレクサンダープラッツ)駅のすぐそば、アレクサンダー広場でもマーケットがあるんです。

ベルリン市内の中心の中心ということで、アクセスもよく、観光客に人気なマーケットだそう。

規模も大きく、途中道路を挟んでもまだお店が広がっているような感じ。

個人的には、少し装飾の感じにバラツキがあり、多少のギラギラ感もあって、あんまり好みじゃなかったんですが、マーケットのあのウキウキした雰囲気を十分楽しめました。

グリューワインのマグ

クリスマスマーケットと言えば、オレンジやシナモンなどのスパイスが入ったホットワインも飲んでおきたいもの。

ワインはマーケットごとに違ったデザインのマグカップに入れられて出てくるのですが、注文時にこのカップ代も含まれており、気に入ったカップはお持ち帰りもできてしまいます。(カップを返却すればカップ代が戻ってくる仕組み。)

気に入ったカップを求めてマーケット巡りも楽しそうですね。

kasumi

・・今回行った中では、アレクサンダープラッツ広場のマーケットのが可愛かったかも!

ドイツのクリスマスマーケットは11月の半ばごろから始まり、長いところは1月の半ばまでやっているとか。

クリスマスが過ぎるとムードも変わりますが、冬のこの雰囲気をとことんまで楽しめたらいいですね。

来年も行ってしまおーか♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました