アイルランド映画『シング・ストリート 未来へのうた』のフル動画を無料で!見どころも紹介!

シング・ストリート アイルランド

アイルランドに興味があるなら特に見ておきたい映画といえば、『シング・ストリート 未来へのうた』

気になってはいるんだけど、無料で見れたりしないかなぁ・・

なんて思っている人に向けて、今回はオススメの視聴方法映画の見どころを合わせて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『シング・ストリート 未来へのうた』って?

シング・ストリート 未来へのうた』は、2016年公開、ゴールデングローブ賞も受賞の音楽映画です。

あらすじ

1980年代のダブリンが舞台。

主人公コナーはラフィナの気を引くため、ありもしないバンドのPV撮影にラフィナを誘います。

ラフィナとのPV撮影のために慌てて組んだバンドでしたが、コナーは兄・ブレンダンの助言も得ながら、次第にバンド活動にのめり込んで行きます。

家族の悩み、恋の悩み、友情が音楽とともに描かれる青春音楽映画です。

『シング・ストリート』を動画で!DVD/Blu-ray?動画配信は?

『シング・ストリート 未来へのうた』は、DVDやBlue-rayでも視聴が可能です。

加えて、最近は動画配信サイトでも多く配信され、無料で視聴することも可能となっています!

動画配信(VOD)で無料視聴

数ある動画配信サイトの中でも、『シング・ストリート 未来へのうた』が観られるのは以下のサービス。(2020年11月現在)

U-NEXT ◯ (31日間無料お試しあり)
FODプレミアム △(レンタルのみ)(2週間無料お試しあり)
Hulu × (2週間無料お試しあり)
【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】  ◯ (30日間無料お試しあり)
dTV ◯ (31日間無料お試しあり)
Netflix ◯ (無料お試しなし)
Amazonプライムビデオ ◯ (30日間無料お試しあり)

それぞれのサービスの無料お試し期間を利用すれば、『シング・ストリート』も無料で観ることができます!

U-NEXTがオススメ

様々ある中で、私がオススメしたいのはU-NEXTです。

U-NEXTをオススメするポイント

  • 140,000作品が31日間無料でお試し視聴できる
  • 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!
  • 31日の無料トライアルで600円分のポイントがもらえる

U-NEXTでは、はじめての方には、31日間の無料トライアルが用意されていて、その上、ポイントもついてきます。

\詳しくはU-NEXT公式ページで!/

U-NEXTでアイルランド映画三昧!

U-NEXTで観られるアイルランド映画は、『シング・ストリート 未来へのうた』だけではありません。

などなど、アイルランドの名作たちがたくさん視聴できます。

※ 本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

同じくアイルランド映画の扱いの広さで見るならAmazonプライムビデオもオススメですね!

『シング・ストリート』の見どころ

では、ここからは、『シング・ストリート 未来へのうた』の見どころをご紹介します。

見どころ1:音楽溢れる映画

コナーのバンド
(引用:https://gaga.ne.jp/singstreet/)

この映画は音楽と共にストーリーが進んでいきます。

デュラン・デュランやa-haなど、80年代のヒット曲が多く登場しますが、オリジナル曲もカッコいいです。

物語が進むにつれ、バンドの成長も感じられ、気がつくとオリジナルの曲が頭から離れなくなるかも。

見どころ2:登場人物がいい

コナーとブレンダン
(引用:https://gaga.ne.jp/singstreet/)

『シング・ストリート』は、一人ひとりの登場人物の個性が光る映画でもあります。

主人公のコナーは、バンドにのめり込むほどに、音楽を楽しむ姿が魅力的になり、ファッションにも個性が出てきます。

コナーを支えるお兄ちゃんや、少々クセありのギター担当・イーモンの「本当に音楽が好きだ」という姿も見え、家族や友情、恋愛など、日常の世界が細かく描かれます。

見どころ3:アイルランド・ダブリンの景色

アイルランド・ダブリンが舞台の作品ということで、ダブリンの美しい景色が度々登場します。

タイトルになっている「シング・ストリート(=Sing Street)」はSynge Streetから来ており、このSynge Streetはダブリンに実際にある通りの名前です。

映画を見ると、ロケ地巡りもしてみたくなります。

\『シング・ストリート』を観る!/

アイルランド英語にも触れられる映画

冒頭でも紹介した通り、この作品はアイルランドが舞台です。

英語は決して強すぎて聞き取れないということはなく、アイルランドらしい英語の音を楽しみながら映画を楽しむことができます。

コナーのお兄ちゃんや、プロデューサー担当のダレンの英語は少しアイリッシュアクセントが強い印象はありますね・・。

合わせて観たい映画作品

この作品を手がけたのは、ジョン・カーニー(John Carney)監督

合わせて観たい!ジョン・カーニー監督作品

Once ダブリンの街角で』『はじまりのうたも、どちらもジョン・カーニー監督作品で、アイリッシュ・ロックグループとしても活動していた監督の、音楽愛溢れる作品になっています。

映画ではなく、ドラマ作品になりますが、Amazonプライムビデオ限定配信のモダン・ラブ ~今日もNYの街角で~も同監督の作品で、『シング・ストリート 未来へのうた』が気に入った人には是非見て欲しい作品です。

\『モダン・ラブ』をチェック!/

合わせて観たい!『ザ・コミットメンツ』

アイルランドの音楽映画といえば、1991年公開の『ザ・コミットメンツ』も話題になった作品で、『シング・ストリート 未来へのうた』にも、監督がその作品から影響を受けたのではないかと思わせる部分が多く登場します。

ネタバレしない程度で挙げると、主人公のコナーのお母さんを演じているのは、『ザ・コミットメンツ』でバンドのコーラスを担当している女優さんです。

他にも、リンクしているところがあるので、そんなシーンを探しながら両方の映画を観てみるのも楽しいです!

『シング・ストリート』を観てほしい!

アイルランドの景色も満載で、ストーリーも素敵な『シング・ストリート 未来へのうた』はダントツでオススメしたいアイルランドの映画です。

是非、一度は見てみてください!!

\『シング・ストリート』を観る!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました