アイルランドがわかるマップ4選

アイルランドがわかる地図 アイルランド

アイルランド大好きたびわ(@tabi_wa)は、道案内は苦手なくせに地図を眺めるのは大好きです!

変な地名探しや、アイルランド語由来かもしれない地名探しが楽しいというのもありますが・・

変な地名・アイルランド語の地名まとめはこちら↓↓

他にも地図にはたくさんの情報が溢れている

ということで、ここでは、アイルランド情報を「見る」の楽しい地図を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

1. アイルランド映画のロケ地もわかるマップ

アイルランドに限らず、世界各国の映画ロケ地を確認できるMovieMapsがおもしろいです!

検索ボックスで探すには、映画名では探せず、地名で検索しかできないようですが、アイルランドについた赤いピンをひたすらクリックして見てみるのも楽しいです!

 ▶︎世界の映画ロケ地がわかる地図:https://moviemaps.org/locations/

2. アイルランドの一番古いビジネスがわかるマップ

世界地図の中でもとりわけお気に入りのマップがこの各国の一番古いビジネスがわかるマップ!

世界の最古の企業

何がいいって、やっぱりアイルランド最古の企業Sean’s Barというパブっていうことです!

他の国の情報もおもしろいので是非じっくり見て欲しいです。

▶︎各国の一番古い会社がわかる地図:https://www.visualcapitalist.com/oldest-companies/

3. アイルランドのトイレがわかるマップ

アイルランドのトイレ事情・・。

アイルランドに限らず、旅行中や初めての場所ではトイレの場所に困ったりするものですが、ダブリンでの生活を思い返してみれば、トイレ探しが難しかった記憶があります。

というのも、パブやカフェなどにはトイレがありますが、小売店はトイレのないところがほとんどで、公園にも公共トイレの設置がないので、全体的にトイレの設置数が少ないイメージでした。(パブやカフェのお客さんとしてならトイレに入れるけど、トイレだけのためには入りづらいし・・)

そんなアイルランドで役に立つのが、トイレマップが確認できる「pee.ie」。(サイトタイトルがあからさますぎる!笑)

地図はgoogleマップ上にトイレの位置がマークされているものが公開されているだけの簡単なものではありますが、サイト上でトイレ情報を提供できることになっています。(このサイトのTwitterカウントも何気にアクティブなのがいい!)

今後も旅人たちの情報でこの地図の精度が増していくと思うと、一瞬バカにしてしまいそうなマップにロマンを感じたりしませんか?

▶︎アイルランドのトイレの場所がわかる地図:https://www.pee.ie/

(pee.ieのTwitterアカウントではトイレを写真付きでも紹介しているという・・:https://twitter.com/pee_ie

4. アイルランドの蒸留所がわかるマップ

こちらはアイルランド観光サイトのTwitterアカウントが出していたマップですが、ウイスキー蒸留所ジンの蒸留所のマップはお酒好きさんにはたまらないのでは?

ウイスキー蒸留所マップ
ジンの蒸留所マップ

こういうマップは大好きなので、特に今後も積極的に収集していきたい!

番外編:Howthの観光マップ

観光サイトのマップと言えば、ちょっと話はズレますが、ダブリン観光サイトのVisit Dublinが出しているHowth(ホウス)という地域のマップも、個人的になんか好きな雰囲気です。

こういうポストカードにもなりそうな観光マップも眺めるのが楽しいですね♪

アイルランドがわかる地図

こういうマップを見つけると、いつか自分もアイルランドの「妖精ドア分布マップ」とか「変な地名地図」とかを作ってみたいと夢がふくらみます。

誰かの地図には現地に行ってもわからない情報が眠っていることもあるので、ネタ的なマップも含め、今後もアイルランドのおもしろマップを収集していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました