【アイルランド】クリスマス駄セーター集めてみた!

クリスマス駄セーター アイルランド

クリスマスと言えば・・

セーター!

欧米では、ちょっと前までは、クリスマスプレゼントにおばあちゃんから手編みのダサいセーターをもらって着させられたという苦い思い出を抱えていた人も多かったのですが・・

最近は、逆に、そのダサいセーターを自ら着て楽しんでしまおうという流れになっています!

「セーター」のことは、イギリスやアイルランドでは jumper と言い、クリスマスの時期になると、Christmas jumper の名の下に、お店では主張の強いプリントやチープなブランドロゴを入れたダサダサのセーターが売り出されます。
*アメリカ・カナダではUgly Christmas Sweater(アグリー・クリスマス・セーター)という呼び方が主流?

アイルランドのスーパーも例にもれず、めちゃくちゃダサいのを売り出し、毎年注目を集めていたり・・。

ということで!

勝手に【アイルランド】駄セーター選手権

*ここでは他国生まれのスーパーも網羅しつつ、アイルランド国内のスーパーで手に入るらしいダサいセーターを集めていきます毎年毎年ダサいセーターが集まるかもしれない記事になってます!!

スポンサーリンク

▶︎エントリー No.1:ALDI

ドイツ発のディスカウントスーパーチェーンALDI(アルディ)。

ものすごいダサいセーターを、カッコいいモデルさんを使って高級ブランドばりに扱うのがポイント 笑

▶︎エントリー No.2:Penneys

アイルランドのしまむら的存在Penneys(ペニーズ)。

最初にALDIのを見てしまうと、とっても可愛く見えてくるシリーズ 笑

ダサいダサいと笑って見てるのもいいですが、こういうのを子どもが着るととっても可愛いんですよね♪

▶︎エントリーNo.3:LiDL

LiDL(リドル)もドイツ発のディスカウントスーパー。

・・いや、本当にダサい!

気合い入ってる広告も、セーターの合成感強いし、ダサさが極まってる!!

2021年は2タイプ販売してますが・・

Lidlの駄セーター2021
2021年バージョン – https://www.lidl.ie

胸に思いっきりロゴが入ってるタイプのセーターも問題なくダサいみたいです 笑

▶︎エントリーNo.4:DUNNES STORE

アイルランドの庶民派スーパーDUNNES STORE(ダンズ・ストア)も衣類の扱いがあり、お手頃価で駄セーターが手に入ります。

DUNNESの駄セーター2021
2021年バージョン – https://www.dunnesstores.com/

爽やかおしゃれ風のモデル着用写真に騙されそうになりますが、ダサい・・笑

勝手に駄セーター選手権

現地に行って実物を手にとって見られないのが悔しいところですが、いろいろ見てみた結果、ドイツ系スーパーのが飛び抜けてダサいらしい!
(アイルランドのスーパーもそれくらい奇抜に行って欲しいといういう、よくわからない願望が湧いてきてしまいますが・・笑)

いろいろと見漁ってるうち、相当に柄の入ったセーターも可愛く見えてきてしまうのですが、冷静に考えると普段着にはできないものばかり 笑

クリスマスの時期はアイルランドのスーパーで駄セーター探しも絶対楽しい!そして、せっかくなので、とびきりダサいやつを着たいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました